院長ブログ

2017年1月22日 日曜日

講師やってきました。

今月の18.19日はセミナーに行きました。そんなわけで水曜日は臨時休診となり、ご迷惑をおかけしました。
今回は『先制医療』がテーマ、病気をどれだけ早くに見つけてあげるか、病気にさせないために何ができるか。そんなテーマでしたが、いろいろと考えさせられることがあった素晴らしいセミナーでしたup。しかしながら2日間、朝から晩までぶっとうしはちょっと疲れましたwobbly
 そして今回は、著名な先生方に混ざって私も神経疾患について講演をさせていただきましたscissors。依頼をいただいたときは正直ビビりましたが、数か月かけて準備をして何とか無事に?終えられましたhappy01。130人の獣医さんを前に話をするのは緊張して吐き気すら起こる勢いでしたが、自分でいろいろとまとめていくことで大変勉強になりました。やってよかったと思います。あとは聴講いただいた先生方が満足していてくれればよいのですが・・・。
 そんな緊張のせいなのか、安堵のせいか、昨日は高熱がでてしまいました。40.1度まで上がりました。タミフル飲んで一晩寝たら37度まで下がったので、今日はもう大丈夫です。先ほど計測したら36.2度まで下がっていました。めでたしめでたし。

投稿者 たかはし動物病院 | 記事URL | コメント(0)

2016年12月 9日 金曜日

皮膚のブログ

 snow寒くなると、アトピー性皮膚炎や膿皮症などの皮膚の病気は少なくなります。慢性皮膚炎のワンちゃんのオーナー様にはちょっと穏やかな時期かもしれません。

 最近、当院スタッフがちょくちょくセミナーに参加させていただいているところがあります。VDTという若手の皮膚科専門獣医師の集まりです。私も何度かセミナーに参加させていただいておりますが、皆さんとても優秀で大変ためになる有意義な時間をいただいています。昨日もうちの看護師2人、セミナーに参加させていただいていますmemo
 
そのVDTのHPにブログがあるのですが、飼い主の皆様に知っていただきたいこと、多分気になっていることの答えが見事にまとまって掲載されていますsign03皮膚病のワンちゃんのオーナー様だけではなくすべてのオーナー様にに読んでもらいたい内容です。是非ご一読いただき、シャンプーや耳のケアなどご参考にしていただければと思いますhappy02
昨日VDTの先生に掲載の許可をいただいたので早速ご紹介させていただきましたsmile

VDT HP:http://www.vdt.co.jp/

当院ではトリミング後にリボンをつけていません。決して面倒だからではないのですcoldsweats01。わけあってそうしています。そしてこの中に答えが載っていますsign01探してみてください。

投稿者 たかはし動物病院 | 記事URL | コメント(0)

2016年11月28日 月曜日

猫のおしっこに注意

 先日は11月にもかかわらず雪が降りましたねsnow。お仕事はお休みだったので一歩も外に出たくないような寒い日でしたが、入院しているこもいましたし、予定がいくつもあったため練馬駅に行ったり、何度も病院に行ったりしたため一日雪と寒さからダメージを受けまくる一日したcrying

 寒くなると1つ気にかけていただきたいことがあります。
それは猫ちゃんのおしっこの状態ですcat。もちろんわんちゃんだって気にかけていただくのは同じなのですが、猫は特に寒い時期にこの手の病気にかかりやすくなります。この1か月、すでに当院にも何頭もの猫ちゃんがおしっこの病気で来院されています。ひどい状態で手術をした子もいます。早期発見してあげられれば、お薬や食事で十分回復が望むことが出来ますので、おかしいなと思ったらすぐに病院に連れて行ってあげてくださいね。

 こんな症状があったら病院にsign03
 ・トイレに行く回数が多い
 ・一回のおしっこの量が少ない
 ・おしっこの色が赤いかも
 ・トイレに行ってもおしっこが出ていない

特に男の子でおしっこが出ていない場合には尿道閉塞と言ってペニスに結石などが詰まっているかもしれません。この状態は経過をみているとあっという間に具合が悪くなり数日で亡くなってしまいます。くれぐれもお気を付けください。


投稿者 たかはし動物病院 | 記事URL | コメント(0)

2016年7月22日 金曜日

甲子園

 ここのところ雨が続きますね。

 ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、私は小豆島出身です。地図帳で見ると瀬戸内海にぽつんとみえる小さな島です。生まれてから高校卒業する18歳まで小豆島で過ごしました。手前味噌ですが自然豊かな素敵な島です。そして出身高校は小豆島高校。そうです、野球部は春に21世紀枠で選抜に出場しました。公立の小さな学校のためもちろんセレクションなく、選手みんな島の子です。部員全員で17人(多分・・)。全員ベンチ入りできちゃうような人数の少ない部です。それでも春の県予選では選抜の準優勝校「高松商業」を破って優勝。選抜での結果は1回戦で敗退しましたが、再度夏の甲子園を目指して県予選を戦っていました。3回戦まで勝ち上がり、昨日は準々決勝。尽誠学園との試合。甲子園に全く興味のない私もさすがにスマホで速報をチェックチェックです。結果は2-6で敗退。残念でしたが、選手並びに関係者の方々お疲れさまでした。
 私は島を離れて20年、もう島で過ごした年数より関東にいる年数のほうが長くなりました。正直現在の小豆島のこともよくわかりませんし、母校のことも全くわかりません。ましてや野球部のことなど全くもってわかりやしません。選手の顔もネットやテレビ以外では見たこともないんですよ。でもね、SNSでの島の人たちの投稿やら甲子園での応援を見ていると、あの子達は島の人みんなに夢と希望をもたらしてくれたんだとつくづく感じるわけです。来年には我が母校は少子化に伴い島にもう1つある高等学校と統合されます。現在新しい学舎は工事の真っただ中。最後の最後にどでかい花火を打ち上げてくれたわけです。私はすっかり島から遠ざかってしまいましたが、1人のOBとして感謝です。ありがとうー。
 来年は2校が合併してパワーアップして改めて甲子園目指して頑張ってくれることでしょう。選手監督はもちろんのこと、ここまで関係者の皆さまも大変な努力とお時間を費やしてきたことと思われます。私には想像もつきません。しかしこの旅が終わることはないのでしょうから、またこれからもご苦労となることともいます。島の皆さんの期待も大きいことから大変だろうとお察しいたしますが、頑張ってくださいねー。
 そしてファンが多いからか、どうしても高校野球が目立ってしまいますが、野球以外で頑張っている子達もたくさんいることでしょうから、みんな同じように応援していきましょうね。

 私もOBとしてこの快進撃にパワーをいただきました。最後にしつこくて申し訳ないのですが、あざーっす。

投稿者 たかはし動物病院 | 記事URL | コメント(0)

2016年6月28日 火曜日

臨時休診 m(_ _)m

6月は26日、29日午後と続けて学会、セミナー参加のため臨時休診となります。

26日はがん学会でした。午前中は扁平上皮癌という皮膚がんの集中講義。午後は症例検討会に参加してきました。頭がパンクしそうでしたが、大変身になる講義が聞けました。今後のの診療のバージョンアップになりそうです。いや、なります。

29.30日は2日続きでVETSEXPOというセミナーに行ってきます。初日は外科、肝臓関連のセミナーを、2日目は朝から晩まで皮膚の講義を聴講予定です。たくさん勉強して今後の治療にしっかり反映させていきたいと思います。

ちなみに日曜日も診療後は猫の集会と銘打たれております猫のセミナーに行ってきます。今回から看護師さん向けのセミナーも行われるとのことでしたので、スタッフつれて3人で受講です。

そんなわけで、今週はちょっとハードなセミナー週間となっており、1.5日分臨時休診とさせていただいております。
申し訳ありませんが、ご理解ご了承をお願いします。

急患の場合は、練馬ER、もしくは近隣の動物病院を御受診ください。お薬などは切れてしまわないように、お早めに取りにいらしてください。
 

投稿者 たかはし動物病院 | 記事URL | コメント(0)

カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31