院長ブログ

2015年6月15日 月曜日

ルイくんの闘病生活

 御存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、1年前に行き場をなくし、紆余曲折ありましてうちで引き取ることになりましたルイくんcat
実はその後消化管にリンパ腫が見つかりまして、現在闘病中なんですpunch
 もともといくつか病気を抱えていたから里親に出さずに病院で治療なんかもしていたのですが、時々嘔吐するようになり、徐々に体重が減って来ました。血液検査、膵臓マーカー、レントゲン検査、バリウム検査、超音波検査などなど。ムムム、嫌な予感がした時には心配性な性分なんで気になったら一気に検査をすすめます。画像検査でどうも怪しい所見が・・・。次の日に内視鏡で生検。病理の結果は残念ながらリンパ腫・・bearing。残念ながら厳しいやつcrying
 そして本格的な闘病生活を開始。主たる治療は抗がん剤です。開始後は順調。ついこないだまでは食欲も出て、2週間毎の定期検診でも大きな異常は出ず、画像診断でも再発所見もなし。goodですhappy02
 しかし、また最近になり食欲低下、体重がまたちょっと減ってきたーweep。そんなわけで今日はルイくんの精密検査の日となりました。
再燃だけは勘弁してもらいたいと願いながら結果を待ちつつ、ブログを書いています。

 当人?当猫?はお部屋で寝たり、思い立ったように院内をウロウロしたりと変わらずの生活を送っていますので、見たときは声をかけてやってくださいcat

 では、これから検査の続きをやってきます。

投稿者 たかはし動物病院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: