院長ブログ

2013年9月30日 月曜日

フォーラムに行ってきました。

 金、土、日と日本獣医臨床フォーラムの年次大会がありました。まぁ、獣医さんの勉強会でも最大規模で、お祭りみたいなもんですかね。お祭りとは書きましたが、実際の内容はがちがちのお勉強会です。例年に続き、当院からも順番に参加しました。私自身、獣医師になってから毎年ほぼ欠かさずに参加してきましたが、今年は仕事の関係で昨日の午後だけでした。しかし看護士は2人ともに良い勉強が出来たようです。
 今回はリンパ腫についてみっちり聴講してきました。リンパ球系腫瘍はワンちゃん、ネコちゃんともに出くわす機会の多い腫瘍の1つです。血液系の腫瘍としては最も多いものです。年々研究も進んでおり、新たな研究成果がどんどんと報告されています。今回はそんな新しい内容をたくさん紹介していただきましたので、明日からの診療に役立てていきたいと思っています。
 どんな病気にもあてはまるものですが、学会や勉強会に行くたびに新たな発見があり、獣医療も人と同様日進月歩だと痛感するとともに、もっともっと勉強せねばと、良い刺激を頂いています。開業してから、勤務医時代のように研修にいったりセミナーや学会に行く時間がとりにくくはなっています。今は週に1回は行くようにしていますが、何とかもう少し行けるように工夫していきたいと思います。
 明日は眼科セミナー、頑張ります。

投稿者 たかはし動物病院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: