院長ブログ

2012年11月19日 月曜日

 今日、長年にわたり治療をおこなってきた猫ちゃんが亡くなったとの訃報を受けました。私が勤務医をやっていた頃からの患者さんで診断をしてからもうかれこれ7,8年になると思います。飼い主さんも本当に一生懸命な方で私の治療によくついてきてくれたし、猫ちゃんも齢21歳、今日まで本当によく頑張ってくれました。開業後、ネットで当院を見つけて来院してくれたこと、獣医師としても人間としても未熟な私を信頼しついてきてくれたこと、最後まで診させていただけたことに心から感謝いたします。そして猫ちゃんに対して溢れんばかりの愛情を注いできたこの飼い主様を私は心から尊敬しています。いつだって診させていただいていた子が亡くなったときは私自身本当に悲しいです。その時その時できる精一杯のことをやっているつもりですが、それでもやっぱり悲しいです。でも飼い主様はその何倍も何十倍も悲しいと思います。
 飼い主様、本当に良く頑張ってくれました。ネコちゃんも本当によく頑張りました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 そして、ありがとうございます。

投稿者 たかはし動物病院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: