ヨメブログ

2012年10月10日 水曜日

運動会

急に肌寒くなり、何を着て出かければいいのか、何を掛けて寝ればいいのか、悩んでしまいます。
季節の変わり目は風邪を引きやすいので皆様どうぞご注意を。

夏のとびひに始まり、マイコプラズマ、溶連菌(溶血連鎖球菌)と病気が行列してやって来た我が家ですが、ここにきてようやく落ち着いた模様です。
葉月は運動会前々日に溶連菌で熱を出し、あわや運動会出席停止、今までの努力が水の泡になるところでした。
幸い前日に熱が下がり元気もそこそこあったので登園許可証を出してもらえ、無事参加できました。

今年の運動会は年少(汐音)・年長(葉月)と二人分のプログラムを観なければならず、しかも年長はマーチング(鼓笛隊)あり、組体操あり、旗体操あり、かけっこあり、そしてクラス対抗選抜リレーありの非常に見応えのあるプログラムで、あっちこっち駆け回って観戦・撮影して大変でした。

マーチングは幼稚園名物ともいえるスパルタ特訓を1学期早々から始めていただけあって、本当に上手に出来ていました。
うちの子はポンポンを持って踊っていただけでしたが(それだけでも十分感動したのですが☆)、シンセサイザーでメロディを弾く子、自分の体重の半分もあるのでは?と思しき大太鼓を抱えて叩く子、和太鼓の子などの楽器の演奏を担当している子たちは、炎天下の中、毎日毎日猛練習している姿をずっと見てきたので感動で胸がいっぱいでした。

組体操もみんな上手にやっていましたが、お調子者の葉月さんは私やばあばに気づくと手を振ってみたり、勝手にバンザイしてみたりで担任の先生は他のクラスの先生に「あの子...(-_-)/~~~」と小言を言われたそうです**

かけっこはまさかのまさかで1着!!!年少は断トツのビリ、年中は転んだ子に助けられブービー...と鈍足ぶりを発揮してきたのに、今年はぶっちぎりで1着でした。親なのになんですが、信じられなかったです(笑)

今年から急遽、俊足組に入ったらしい葉月さんはこれまたまさかのリレー選手に選出。(信じられなかった私は同じクラスのお友達のお母様に確認とってしまいました)
さくら組は速いよ、男女アベック優勝も可能性大だよと言われ、親の私まで心臓バックバク。
第2走者の葉月は前半は好調に飛ばしていましたが、後半バトンを持つ手を迷って何度も持ち替えているうちに後続に抜かれてしましました。
バトンなんて、落とさなきゃどうでもいいんだよ!!と叫びそうになりました(笑)
その後俊足ランナーが抜き返すも、女子は惜しくも2位、男子は評判通りぶっちぎりで1位でした。

終始、最後の運動会である年長さんのプログラムに心を持っていかれがちでしたが、年少の汐音も頑張っていました!
ネコの耳をつけて踊った『かつお節だよ、人生は』は年少さんならではのかわいらしさでした。
かけっこはスタートに失敗して3着でしたが、本人は「1番だった!!」と言い張っていました(笑)

2学期の2大行事のひとつも無事終わり、残すところはお遊戯会。
こちらはお遊戯番長の汐音が活躍間違いなし!と踏んでいます(*^^)v



投稿者 たかはし動物病院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: