ヨメブログ

2012年8月18日 土曜日

とびひとはよく言ったもので...

先程までの土砂降り一転、陽射しが。
出てくるときは曇天だったので日焼け止めを塗っていない手の甲がさらに日焼けしそうです...
ただでさえ変なシミが出て困っているのに...


夏の暑さにも負けず、ほぼ毎日幼稚園のお預かり保育に通っていた葉月と汐音ですが、今週は汐音がかなり休んでしまいました。
原因はとびひ。
黄色ブドウ球菌というどこにでもいる菌が起こす皮膚炎です。

少し前から下腹部にできていた赤い湿疹のようなもの。
ちょっと大きくはなったものの広がる気配もなく、いつもお世話になっている小児科がお休みだったこともありしばらく様子をみていました。
12日にとしまえんプールに行って、帰ってきたらなんだか周辺に赤いプツプツが増えてる!
感染性のものだ~、明日小児科行くぞと思ったその晩、お股に出来ていた小さな赤い湿疹があれよあれよと言う間に育ち、真っ赤な水疱に。
痛くて眠れない汐音をなだめつつ朝一番で診てもらったところ「とびひですね」。
とびひって、こんなにひどくなるの?!というくらい痛々しい患部。
消毒→泣く、薬→泣く、パンツ履く→泣く、歩く→泣く、おしっこする→泣き叫ぶ......
とにかくひたすら泣いていました。
一体いつになったら泣かなくなるのか...と気が遠くなりましたが抗生物質の内服と外用で3日ほどで痛みが治まり、泣かなくなりました。
患部も乾いてきたので本日より登園しました!!

まだ完治したわけではないので、油断禁物。
これ以上広がらないよう、しばらくは軟膏片手に全身くまなくチェックです。
とびひという名のごとく、あっちこっちに飛び散るらしいので。

ちなみに葉月にも小さなものが2つほどできましたが広がらず終息。
やれやれ。。

小さなお子さんをお持ちの方はどうぞご注意を!!!

投稿者 たかはし動物病院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: