院長ブログ

2012年4月13日 金曜日

外固定実習

 昨日は外固定の実習のため四谷に行ってきました。外固定(骨折したりけがをしたときに巻くぐるぐる巻きの包帯みたいなやつです。)って実際にやってみると結構難しいものなんですよ。人の手足って割とまっすぐに近いんですけれど、動物の足は根元に進むほどに割と三角に近くなってくるんです。だから人と同じように巻いても結構ずれるんです。それに何と言っても動きますからね。人はじっとしててね、っていえば大丈夫なんですけど...。よくテープで下巻きして固定するんですけどこれはこれで皮膚がかぶれる原因になったりもするんです。今回の方法をうまくできれば下巻のテープもいらず、なおかつずれない固定ができるようになるそうです。すごくいいですよね。これからはこの方法でより優しい外固定が出来るようになると思います。実にためになる実習でした。

投稿者 たかはし動物病院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: