院長ブログ

2010年11月14日 日曜日

フィラリア予防

 長く暑い夏が終わりやっと秋かと思ったらもう外は冬支度を始めたように感じます。snow
 秋はいったい・・・

 ここで毎年気になることがあります。
 寒くなると蚊を見なくなります。そうすると飼い主の方がフィラリア予防を途中でやめてしまうことがあります。
 フィラリア予防は肌寒くなってからもう2か月くらいはしっかり飲ませてあげてください。
 予防薬なのですが、実際は1~2か月前に感染したフィラリアの子虫を安全な時期に駆虫しているのです。
 ですから11月の薬は9月10月分の駆虫をしていることになります。
 1回2回分を与えなっかったことでフィラリアに感染して来年の春悲しい思いをしないためにも、何よりわんちゃんのために最後までしっかり予防をしてください。
dog

投稿者 たかはし動物病院 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: